今のところ、中国政府の強い意向により、樹脂スクラップの中国向けの輸出がほぼ全面的に止まっており、輸出業者もライセンスの更新が引き続き出来るか不透明なので、ダンゴ、被覆、ペレットなどの新規の買い取りはいったん停止いたします。状況に変化が有りましたら、またお知らせします。